タイヤこそが至高のカスタ(ry …あれ?


タイヤこそが至高のカスタ(ry …





…あれ?どこかのブログで見たような言葉ではないか!?


さて、9月の中旬にタイヤ交換をしてきました。

場所は例のタイヤナビさん。あえて写真はあげませんw

写真を撮り忘れたのではなく、サイズの変換をかけ忘れたのは秘密



さて、今回履かせたタイヤは PIRELLI DIABLO ROSSOⅡ

110/17/70 140/17/70 と見て分かるようにリアはサイズアップをしています

個人的になんですけど、ROSSOⅡを履かせている人はあまりいないと思いますw

Ninja 250RにはBT-39とかTT900GPとかを履かせている人が多い気がします

BT-39も候補にあったんですけど、2か月位まっても在庫がなかったんですよ!

理由は簡単に言うと

メーカーが生産したタイヤのストックが無くなって、次の生産時期までは在庫無いよ。

メーカーは常に全銘柄のタイヤを作ってるんじゃなくて生産時期があってそれで作ってるんだよ。

実際問題、次の生産時期は10~11月ってことってことで、キャンセル

ライフもある程度は欲しい グリップも欲しい 

と悩やみつつ、店に電話を掛けていたらROSSOⅡで予約をしていました

電話を掛けてから2時間後にタイヤ交換でした。

交換時間は一人で作業して40分位でしょうか?手際も良く早かったです。

店内で雑誌を読んで、作業見て、時間をつぶしていました。







タンデムステップ降りたままでしたwwww






ROSSOⅡに履き替えてから1000㎞程走りました。

アマリングことビビリングが酷いですwwwww

撮影したのが台風の後でして、あの台風の中、仕事から帰ってきたのでかなり汚いです

洗車してあげたいのですが時間がないのです

履き替えた乾燥はNinja 250Rが履けるタイヤの中でも最高グリップを誇るほどのタイヤ

自分に使いこなすことができるのかが心配です

完全に峠メインではないのでオーバースペックに間違いはないのですが

街乗り、ツーリングでも十分だと思います

雨の中も何回か走っていますが、純正に比べて滑る、怖いということはないです

ただ、スピードの出しすぎとか倒し込んだりとかはしてなく安全運転での話です













あ、値段ですが諭吉4枚でお釣り数十円~数百円だったと思います(適当)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。